この講座について

イエスの、ことばの、その根―雨宮神父の福音書講座

イエスの、ことばの、その根。それは何か。
キリスト証言である福音書。
そのことばを、一つ一つ解きほぐし、隠されているイエスの、そのルーツに今、光が差す。
顕わにされるのは、十字架から降りようとしないイエス。
知恵を誇る人間を救う、神の愚かさ。

 

雨宮 慧(あめみや さとし)
カトリック・東京教区司祭、上智大学神学部名誉教授

1943年生まれ。1978年司祭叙階。1983年ローマ教皇庁聖書研究所卒。
●著書
『旧約聖書のこころ』『続・旧約聖書のこころ』『小石のひびきA年』『小石のひびきB年』『小石のひびきC年』『旧約聖書の預言者たち』
●ホームページ
真生会館聖書センター:http://fr-amemiya.com/

 

 


実は、日本語に訳された聖書を読んでいるだけではわからない、聖書の原語にさかのぼり、そこにある巧みな文法表現や文学的手法を解読することで見えてくる、イエス様のメッセージがあるとしたら・・・
 
でも、言語学者でも聖書学者でもない私たちには、そんなふうに聖書を読み解くのは不可能ですよね。
 
そんな私たちに、聖書学の第一人者である雨宮慧神父様が、イエス様の言葉を構造的に分析しながら解き明かしてくださるのがこの番組なのです!
 
なんだか難しそう・・・お勉強は苦手で・・・というかた、ご安心ください!
 
番組後半では、一般信徒を代表してFEBCスタッフの長倉が、神父様が何を伝えようとしているのかに迫ります。
さらに、理解を助けるための「目で見る図解解説」も!
 
主イエスの言葉のその根源に、ご一緒に近づきましょう。

放送はこちら>>